夢は洋画をかけ廻る

洋画のレビューや解釈、解説、感想、撮影地、関連作品などを掲載しています。タイトルは、松尾芭蕉最後の句と言われる「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」由来です。病に伏してなお、夢が枯野をかけ廻るとは根っからの旅人だったのですね。映画はちょっとだけ他人の人生を生きてみる、いわば人生の旅のようなもの。願わくば、芭蕉のような旅の達人になりたいものです。

「スコア」:ロバート・デニーロと最初で最後の共演、マーロン・ブランドの遺作となったクライム・サスペンス

「スコア」(原題:The Score)は、2001年公開のアメリカのクライム・サスペンス映画です。ロバート・デ・ニーロ、エドワート・ノートンマーロン・ブランド、三世代の豪華演技派スターが共演、クラブオーナーと泥棒、表裏2枚の顔を持つ男が、旧友の為に、モントリオールの税関に眠る秘宝を狙う姿を、緊張感漂う静かな展開の中でじっくりと描いています。

 

 「スコア」のDVD(Amazon

iTunesで観る*1 Amazonビデオで観る*2

 

監督:フランク・オズ

脚本:ダニエル・テイラー/カリオ・セーラム

出演:ロバート・デ・ニーロ(ニコラス・ウェルズ)

   エドワード・ノートン(ジャック・テラー )

   マーロン・ブランド(マックス)

   アンジェラ・バセット(ダイアン)

   ほか

 

【あらすじ】

世界を股に掛けて活動してきた超一流の金庫破り、ニック・ウェルズ(ロバート・デ・ニーロ)は危ない橋は渡らない、地元では仕事をしない、仲間はもたないという信条を持っています。長年仕事を続けてきましたが、足を洗い、キャビン・アテンダントをしている恋人のダイアン(アンジェラ・バセット)とジャズ・クラブの経営に専念しようと考えていました。25年来の友人であるマックス(マーロン・ブランド)は、そんな彼に地元のモントリオールの税関の金庫に保管された秘宝の笏(王の杖)を盗み出すという計画を持ちかけます。悩んだ末に、ニックはこれを最後の仕事と決意します。履歴書が不要な障害者を装い税関の内部に夜間清掃員として潜入していた若い男、ジャック・テラー(エドワード・ノートン)が、この計画に加わります。信条もあってニックは断りますが、計画は動き始め、ダイアンはニックが直ぐに盗みをやめないことを不満に思い、別れます。借金を負うテディとの手切れ金のために計画したマックスは、笏を3000万ドルで売るといい、ニックい仕事を懇願します。一方、税関では笏がフランスの国宝と分かり、警備が厳しくなります。決行当日、ニックが金庫を内側から爆発させる仕掛けをしている最中に、ジャックが上司に見つかってしまいます・・・。

 

1970年公開の「ゴッド・ファーザー」、1972年公開の「ゴッド・ファーザー Part 2」で、同じヴィトー・コルレオーネを演じ、ともにアカデミー賞を受賞したマーロン・ブランドロバート・デ・ニーロが共演する最初で最後の映画であり、マーロン・ブランドの遺作となった作品でもあります。二人のセリフはほとんど即興で、二大スターの円熟のパフォーマンスを楽しむ事ができます。

 

ロバート・デ・ニーロ〜「スコア」

f:id:DaysLikeMosaic:20150908235754p:plain

 

マーロン・ブランド〜「スコア」

f:id:DaysLikeMosaic:20150908235815p:plain

 

エドワード・ノートンは、この二人のベテラン大俳優に臆することなく、障害者を演じながら登場し、強く印象づけられます。彼は後日、「脚本は好きではなかったが、ロバート・デ・ニーロマーロン・ブランドと自分がポスターに写っている事を想像したら出演したくなった」と語っています。

 

劇中で障害者を演じるエドワード・ノートン〜「スコア」

f:id:DaysLikeMosaic:20150908235835p:plain

 

マーロン・ブランドは、セリフを憶えてこない、必ずといっていいほど共演者の女性に手を出す、癇癪を起こしてスタッフを困らせるといった筋金入りのトラブルメーカーでしたが、その圧倒的な威風、迫力、演技力は高く評価され、「ゴッドファーザー」でヴィトー・コルレオーネを演じてマイナス・イメージを払拭、確固たる名声を確立しました。アル・パチーノロバート・デ・ニーロなど多くの著名な俳優に尊敬される、伝説的な名優となりました。

 

1978年に公開された「スーパーマン」では、世界一ギャラの高い俳優としてギネス記録に残る伝説を生み出しました。撮影による拘束期間はわずか12日間で、ブランドは当時最高額の370万ドルのギャラと収益の11.75%を条件に契約、冒頭わずか約20分の出演で、1400万ドルという破格のギャラを手にしました。晩年はギャラ問題などで「扱いにくい俳優」とみなされ、大手製作会社による大作への出演はほとんどなく、B級やインディーズ映画の脇役として出演するなど、名優としての地位とは裏腹な活動でしたが、演技力に衰えはありませんでした。

 

この映画ではマーロン・ブランドフランク・オズ監督と折り合いが悪く、監督がロバート・デ・ニーロにヘッドセット経由で指示を伝え、デ・ニーロがマーロン・ブランドの演技を監督するような形で撮影が行われました。

 

マーロン・ブランドロバート・デ・ニーロの即興の会話シーン

マックス:なんだ。真っ暗だな。何にも見えやしない。おい、ニック。

ニック:ああ、マックス。

マックス:客が来たら電気ぐらいつけろ。ここに来る度に隠れんぼしなきゃならない。元気か?

マックス:さあ、早く聞かせてくれ。魔法の言葉を。

ニック:わかった、やるよ。

マックス:その言葉を聞きたかったんだ。やっと、言ったな。まあ、そう来なくちゃ嘘だ。

ニック:但し、リスクを考えれば600万が妥当だろ。

マックス:えーっ、交換台?ここに600万よこせという馬鹿がいるんだがな。病院の精神科を頼む。冗談だろ?

ニック:いやぁ、本気だ。

マックス:いやぁ、600万ドルだと?

ニック:ああ。

マックス:400万じゃ、不満かい?

ニック:地元でやるんじゃな。危険手当をもらわんと。仕事に見合った報酬を貰うのは当然。

マックス:いつも、そうしてきたじゃないか。

ニック:そっちはそのつもりでも、こっちはそう思っちゃいない。

マックス:だが、今回はちゃんと払う。随分だな。まあ、いいだろう。わかったよ。

ニック:金が必要なんだ。この店のローンを返して抵当権を抹消し、完全に自分の物にしたい。もう、決めたんだ、この仕事を終わったらきれいさっぱり、足を洗うと。これが最後だ。

マックス:えーっ、この25年間に何度それを聞いたかな?弟が豚にでも食われたら信じてやるよ。

ニック:マジで引退する。

マックス:まあ、女とうまくやれよ。

 

劇中で障害者を演じるエドワード・ノートン

ジャック:すみません。教えてください。お願いします。

ニック:クラス・ノーマン?

ジャック:はい、そうです。

ニック:その角を右へ2ブロック行って・・・

ジャック:ふたつ?

ニック:そう、ふたつだ。で、左へ曲がってすぐだ。

ジャック:もう一度。

ニック:あの角から2ブロック右に行って、そこから左へひとつ行く。そこがそうだ。

ジャック:どうもありがとう。

ニック:ああ。

ジャック:ニックさん。

ニック:何?何だって?

ジャック:ニックだろ。税関に潜入している仲間だ。話したい。

ジャック:じゃ、さよなら。ありがとう。助かったよ。

 

ジャックがニックに道を聞いたモントリオールのマルシェ・ボンスクール近辺

 

関連映画

  「ゴッドファーザー」のDVD(Amazon

  「ゴッドファーザー Part 2」のDVD(Amazon

*1:本文に戻る 

*2:本文に戻る

スコア(字幕版)

スコア(字幕版)