「ブギーナイツ」:70年代から80年代のカリフォルニアを舞台にポルノ業界で働く人々の葛藤を描いた名作

「ブギーナイツ」(原題:Boogie Nights)は1997年公開のアメリカの映画です。本作は1988年のポール・トーマス・アンダーソン監督・脚本の短編映画「The Dirk Diggler Story」を長編に作り直したもので、1970年代末から1980年代にかけてカリフォルニアのポルノ業界で働く人々の葛藤を描いています。 「ブギーナイツ」のDVD…