読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は洋画をかけ廻る

洋画のレビューや解釈、解説、感想、撮影地、関連作品などを掲載しています。タイトルは、松尾芭蕉最後の句と言われる「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」由来です。病に伏してなお、夢が枯野をかけ廻るとは根っからの旅人だったのですね。映画はちょっとだけ他人の人生を生きてみる、いわば人生の旅のようなもの。願わくば、芭蕉のような旅の達人になりたいものです。

やみつきになる群像劇映画のランキング・ベスト20+α

各種映画ランキング

群像劇の魅力にとりつかれたのは、「ER 緊急救命室」(1094年-2009年)という、アメリカのテレビ・ドラマ・シリーズが最初でした。群像劇は、日本では映画「グランドホテル」(1932年)に因んでグランドホテル方式

一つの大きな場所に様々な人間模様を持った人々が集まり、そこから物語が展開する話を描く

とも呼ばれますが、英語圏ではアンサンブル・プレイ(Ensemble Play)

主な登場人物がほぼ同等の出演時間と重要性を持っているドラマ

と呼ばれ、より幅広い意味に使われています。

 

ER 緊急救命室」では、シカゴのある病院の緊急救命室に勤務する医師や看護師たちの様々なドラマが、同時進行するというものでした。描く登場人物が途切れ途切れに変わっていくので最初は違和感がありますが、慣れるとこれが病みつきになります。特定の主人公への感情移入を強いられる普通のドラマと異なり、複数の登場人物にある程度距離を置き、広く俯瞰して観れるのが醍醐味です(もちろん特定の登場人物に感情移入することもできる)。

 

グランドホテル形式を念頭に置きながらもアンサンブル・プレイも含めて、群像劇の醍醐味を味あわせてくれる映画のベスト20と、惜しくもベスト20に入らなかったもの、まだ観てないが観ればベスト20入りしそうなものを挙げます。

 

やみつきになる群像劇映画のランキング・ベスト20

  1. パルプ・フィクション(1994年)
     「パルプ・フィクション」のDVD
                iTunesで観る*1 Amazonビデオで観る*2

    1994年、アメリカ映画。あるマフィアの人々の短編がオムニバス形式にまとめられた、クエンティン・タランティーノ監督・脚本のバイオレンス・アクションです。スピード感ある描写と、他愛もない話で構成されるセリフが面白く、また、長く低迷していたジョン・トラヴォルタが見事な存在感で復活の契機となった作品でもあります。

  2. バッド・チューニング(1993年)
    「バッド・チューニング」のDVD
                iTunesで観る*3 Amazonビデオで観る*4

    1993年、アメリカ。1970年代のテキサスを舞台に、10代の若者たちのセックス、ドラッグ、ロックンロールな青春の日々を描きアメリカで大ヒットを記録したコメディ映画です。リチャード・リンクレイター監督の初期作品ですが、名作「アメリカン・グラフィティ」ばりの青春群像劇で、監督の才能が感じられる作品です。

  3. 大脱走(1963年)
     
    「大脱走」のDVD

    1963年、アメリカ映画。第二次大戦中、ドイツの第3捕虜収容所に収容された連合軍将校たちが大脱走を敢行した史実を基に、スティーブ・マックィーンジェームズ・ガーナーチャールズ・ブロンソンジェームズ・コバーンリチャード・アッテンボロー 、デヴィッド・マッカラムなど、往年の名スターが出演、戦闘シーンのない戦争群像劇です。

  4. アモーレス・ペロス(2000年)
      
    アモーレス・ペロス」のDVD

    2000年、メキシコ。アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、ギレルモ・アリアガ脚本、ガルシア・ベルナルら出演で、同じ交通事故の現場に居合わせた境遇の異なる男女3人の愛の苦悩を、オムニバス風に描いています。2000年のカンヌ国際映画のグランプリをはじめ国際映画祭を総なめ、初の長編映画監督でその構成力・演出力を高く評価されたアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥのハリウッド進出を決定づけた作品です。

  5. レザボア・ドッグス(1992年)

     「レザボア・ドッグス」のDVD(Amazon

                Amazonビデオで観る*5

    1992年、アメリカ。宝石強盗に失敗して破滅していく犯罪グループの姿を描くバイオレンス・アクション映画で、本作が実質的な監督・脚本デビュー作となるクエンティン・タランティーノが、出演も含めて三役を務めています。彼の作品では「レザボア・ドッグス」と「パルプ・フィクション」が最高傑作とも言われますが、彼の個性が最もプリミティブな形で出ている作品です。

     

  6. ショート・カッツ(1993年)

     「ショート・カッツ」のDVD(Amazon

    1993年、アメリカ。レイモンド・カーヴァーの9つの短編と一編の詩を元に、ロバート・アルトマン監督が同時進行の群像劇に再構成したもので、ロスアンジェルス郊外のごく普通の住宅地を舞台に、22人の主要登場人物からなる9組の家族や友人たちの日常が、些細なことから生じる人生の出会いと別れ、葛藤と和解、愛と裏切り、性と死などなどといったさまざまなエピソードで語られた作品です。時にすれ違い、時に重なり合う、アメリカの市井に生きる人々の様々な出来事を俯瞰して見せることにより、人生にはいろいろな事が起こり、様々な反応がある事を示唆しています。また、アンディ・マクダウェルジャック・レモンジュリアン・ムーアクリス・ペンロバート・ダウニー・Jrティム・ロビンスフランシス・マクドーマンドなど、多くの著名俳優の演技を見れるなど、群像劇の魅力に溢れる作品です。

  7. スモーク(1995年)

     「スモーク」のDVD(Amazon

           iTunesで観る*6 Amazonビデオで観る*7

    1995年、アメリカ・日本・ドイツ。ポール・オースターが書き下ろした短編「オーギー・レンのクリスマス・ストーリー」を原作に、ウェイン・ワン監督、ポール・オースター脚本、ハーヴェイ・カイテルウィリアム・ハートらの出演で、ニューヨーク、ブルックリンの街角の煙草屋に集う三人の男を巡る、ユーモアと人情味あふれる人間ドラマを描いています。罪、嘘、別れ、親子、友人といったテーマが、形を変えながら、時に強く、時に弱く、リフレインされる、よく構成された群像劇で、第45回ベルリン国際映画祭審査員特別賞を受賞した作品です。

     

  8. ザ・プレイヤー(1992年)

     「ザ・プレイヤー」のDVD

    1992年、アメリカ。ロバート・アルトマン監督、ティム・ロビンスら出演、ハリウッドのメジャー・スタジオの副社長が起こした殺人事件を中心に、ハリウッドに生きる人々と業界の裏側などを群像劇で構成、ハリウッドを強烈に風刺するフィルム・ノワール風味のブラック・コメディです。映画スターの本人役で、ジュリア・ロバーツブルース・ウィリス、シェール、アンジェリカ・ヒューストンジャック・レモンニック・ノルティなど、数多くのスターが出演しています。92年カンヌ国際映画祭監督賞・主演男優賞、92年度ゴールデン・グローブ賞作品賞(コメディ・ミュージカル部門)などを受賞、長い低迷期を脱し、アルトマン監督の復活作となった作品です。

  9. ブギーナイツ(1997年)

     「ブギーナイツ」のDVD(Amazon

                iTunesで観る*8 Amazonビデオで観る*9

    1997年、アメリカ。1988年のポール・トーマス・アンダーソン監督・脚本の短編映画「The Dirk Diggler Story」を長編に作り直したもので、1970年代の全盛の時代から1980年代の衰退の時代へ入る、カリフォルニアのポルノ業界で働く人々の葛藤を描いています。ポルノ業界を描くという大胆なテーマ設定が凄いです。オスカー俳優のジュリアン・ムーアフィリップ・シーモア・ホフマン、マーク・ウォルバーグ、バート・レイノルズ、、ジョン・C・ライリー、オスカー候補ドン・チードルウィリアム・H・メイシーなど錚々たるキャスティングです。

     

  10. アメリカン・グラフィティ(1973年)
     「アメリカン・グラフィティ」のDVD
                 iTunesで観る*10 Amazonビデオで観る*11

    1973年、アメリカ。ジョージ・ルーカス監督が青春時代を過ごした1960年代のモデストを舞台に、1962年の夏、旅立ちを翌日に控えた登場人物たちの、夕刻から翌朝までの出来事を追い、車とセックスとロックンロールに青春のエネルギーを発散させる、アメリカ人の地方都市に生きる若者たちが誰でも持つような甘美なエピソードが、落書き(グラフィティ)のように綴られています。アメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された映画です。

     

  11. ナッシュビル(1975年)

     「ナッシュビル」のDVD(Amazon

                iTunesで観る*12 Amazonビデオで観る*13

    1975年、アメリカ。ロバート・アルトマン監督と24人のメインキャストらで、アメリカで最も保守的な町と言われ、カントリー&ウエスタンのメッカとして有名なテネシー州の州都ナッシュビルに集まった登場人物たちが、5日間に織り成す人間模様を描いています。カントリー&ウエスタン、ゴスペル、フォークなど数多くのオリジナル曲をフィーチャー、音楽に関わる人々を通して建国200年前夜のアメリカを描いたブラック・コメディは、未来をも予感させる、壮大な世界観を持った群像劇です。「ナッシュビル」はアルトマン監督の最高傑作の一つとして知られ、数々の賞を受賞するとともに、アメリカ国立フィルム登録簿に登録されてます。

     

  12. トラフィック(2000年)
     「トラフィック」のDVD

    2000年、アメリカ。スティーブン・ソダーバーグ監督による麻薬をテーマにした群像劇で、アメリカとメキシコの両国で麻薬密輸とそれをなくすために戦う者たちの姿を、実際に起こった事件や実在の人物をモデルに取り入れながら描いています。第73回アカデミー賞の監督賞、助演男優賞ベニチオ・デル・トロ)、脚色賞、編集賞の4部門を受賞した作品です。

  13. ある過去の行方(2013年)
     「ある過去の行方」のDVD
    iTunesで観る*14 Amazonビデオで観る*15

    2013年公開、フランス。アスガー・ファルハディ監督・脚本、ベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム、アリ・モサファら出演で、協議離婚のため4年ぶりに自宅へ戻った男と元妻、その恋人、子供たちが織り成す心理サスペンスを描いています。離婚する二人の関係、子供達や妻の新しい恋人の連れ子との関係が緻密に描写され、中盤過ぎ、娘の告白によって物語が大きく動き、めまぐるしく展開、日常に潜むサスペンスが浮かび上がります。第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、パルム・ドールにノミネート、ベレニス・ベジョが女優賞を受賞した作品です。また、第86回アカデミー賞外国語映画部門のイラン代表作品です。

     

  14. イングロリアス・バスターズ(2009年)
     「イングロリアス・バスターズ」のDVD
                iTunesで観る*16 Amazonビデオで観る*17

    2009年、アメリカ。第二次世界大戦中のナチス占領下のフランスを舞台に、ナチス親衛隊に家族を皆殺しにされたユダヤ系フランス人の女性映画館館主の復讐と、ユダヤ系アメリカ人からなる秘密部隊バスターズの戦いを群像劇で描いたの娯楽戦争アクション映画です。これも「パルプ・フィクション」のクエンティン・タランティーノ監督・脚本で、全世界で3億ドル以上を稼ぎ、彼の最大ヒット作となり、第82回アカデミー賞では8部門でノミネートされた作品です。

  15. ディナーラッシュ(2000年)
     「ディナーラッシュ」のDVD
                iTunesで観る*18 

    2000年、アメリカ。最尖鋭アーテイストが集い、個性的なブティックやギャラリーが軒を連ねるニューヨーク、トライベッカの人気レストランを舞台に繰り広げられる、一夜の出来事と様々な人間模様を、殺人事件を絡めてスリリングに描いた料理が魅力の群像劇です。

  16. マグノリア(1999年)
     「マグノリア」のDVD

    1999年、アメリカ映画。ポール・トーマス・アンダーソン監督・脚本で、ロサンゼルス郊外のある1日、一見関係のない10数人の男女が織りなす人生模様を、斬新な語り口で描いた群像劇です。トム・クルーズがアカデミー助演男優賞ポール・トーマス・アンダーソンが同脚色賞、エイミー・マンが同歌曲賞にノミネートされた作品です。

  17. ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年)
     「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」
                 Amazonビデオで観る*19

    1998年、イギリス。カード賭博で借金を抱えて一獲千金を狙う4人組の若者と多数のギャングたちが入り組んで争奪戦を繰り広げる様を、スピーディで巧妙な展開で描き、イギリスで1998年の年間興行成績1位を記録したクライム・コメディ映画です。 

  18. パリ警視庁:未成年保護特別部隊(2011年)

     「パリ警視庁:未成年保護特別部隊」のDVD
    2011年、フランス。社会派ドラマ映画です。マイウェン監督、マイウェン/エマニュエル・ベルコ共同脚本、カリン・ヴィアールらの出演で、様々な犯罪から未成年を守るパリ警視庁未成年特別保護班の警察官たちの姿を、公私にわたってリアルに、時にシリアスに、時にユーモラスに、感情豊かに描くフランス流群像劇です。第64回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞、第37回セザール賞で作品賞をはじめとする13部門でノミネートされ、有望女優賞(ネドラ・アヤディ)と編集賞を受賞した作品です。

     

  19. 21グラム(2003年)
     「21グラム」のDVD
                Amazonビデオで観る*20

    2003年、アメリカ。アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、ショーン・ペンナオミ・ワッツベニチオ・デル・トロらの出演で、ある事故をきっかけに交錯する三人の男女の運命を群像劇で描きながら、生の重さを問いかる作品です。

  20. クラッシュ(2005年)
     「クラッシュ」のDVD
                iTunesで観る*21 Amazonビデオで観る*22

    2005年、アメリカ。ポール・ハギス監督が、1991年に愛車のポルシェをカー・ジャックされた事件を原案にハギスとボビー・モレスコが脚本を書いて映画化した作品で、クリスマスを間近に控えたロサンゼルスで発生した1つの交通事故を起点に、多民族国家であるアメリカで暮らす様々な人々を取り巻く差別、偏見、憎悪、そして繋がりを描いています。第78回アカデミー賞で作品賞を受賞した作品です。

惜しくもベスト20に入らなかった作品

惜しくもベスト20に入りませんでしたが、ベスト20しても不思議のない作品です。

まだ観てないがベスト20入りしそうな作品

ウェイティング・リストにいれ、いつか観ようと虎視眈々と狙っている映画です。観ればベスト20入になりそうな作品ばかりです。

 

 <追記>

対象をベスト10からベスト20に拡大し、ロバート・アルトマンなど群像劇を得意とする監督の作品を複数、取り上げました。

また、群像劇の定義があいまいというご指摘も頂きました。映画「グランドホテル」で採用された原型以外にも、各編が交差・融合するオムニバス風のものも群像劇として分類されることもあり、また英語圏では「グランドホテル形式」(Grand Hotel Theme)は死語となり、「主な登場人物がほぼ同等の出演時間と重要性を持っているドラマ」を意味する「Ensemble Play」が広く使われています。「パリ、ジュテーム」のような明らかなオムニバス作品は今回の対象外とさせて頂きましたが、群像劇についてはその意味するところを「グランドホテル形式」より少しばかり広く解釈させて頂いておりますことご理解ください。

 

今回、「大脱走」を取り上げていますが、この他にも、

など、戦争映画にはアンサンブル・キャストによる名作が少なくありません。これらは、別途、戦争映画のくくりで取りあげてみたいと思っています。

同様に、「パルプ・フィクション」を取り上げていますが、この他にも、

など、犯罪映画にもアンサンブル・キャストによる名作が少なくありません。これらも、別途、犯罪映画のくくりで取り上げてみたいと思っています。

 

今回、挙げた以外にも、一部の方から良作として具体的な作品をご紹介頂きました。ありがとうございます。このように群像劇ファンの方が、少なからずいらしゃることを嬉しく思っています。事前に評価サイト等もチェックしており、多少なりとも、群像劇に興味がある方々のご参考なればと思い投稿しておりますが、基本的に自分が観たものの中から選んでいる為、行き届かない点がありましたらご容赦ください。

<追記終り>

 

関連記事

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp 

 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp 

dayslikemosaic.hateblo.jp

dayslikemosaic.hateblo.jp

 

*1:本文に戻る

*2:本文に戻る

パルプ・フィクション(字幕版)

パルプ・フィクション(字幕版)

 

*3:本文に戻る

バッド・チューニング (字幕版)

バッド・チューニング (字幕版)

  • Richard Linklater
  • コメディ
  • ¥1000

*4:本文に戻る

*5:本文に戻る

*6:本文に戻る

 

*7:本文に戻る

スモーク(字幕版)

スモーク(字幕版)

 

*8:本文に戻る

*9:本文に戻る

ブギーナイツ (字幕版)

ブギーナイツ (字幕版)

 

*10:本文に戻る

*11:本文に戻る

*12:本文に戻る

*13:本文に戻る

ナッシュビル (字幕版)
 

*14:本文に戻る 

ある過去の行方(字幕版)

ある過去の行方(字幕版)

  • アスガー・ファルハディ
  • ドラマ
  • ¥2000

*15:本文に戻る

ある過去の行方(字幕版)
 

*16:本文に戻る

イングロリアス・バスターズ (字幕版)

イングロリアス・バスターズ (字幕版)

*17:本文に戻る

イングロリアス・バスターズ (吹替版)

イングロリアス・バスターズ (吹替版)

 

*18:本文に戻る

ディナーラッシュ(字幕版)

ディナーラッシュ(字幕版)

  • ボブ・ジラルディ
  • ドラマ
  • ¥1500

*19:本文に戻る

*20:本文に戻る

21グラム (字幕版)

21グラム (字幕版)

 

*21:本文に戻る

*22:本文に戻る

クラッシュ (字幕版)

クラッシュ (字幕版)