夢は洋画をかけ廻る

洋画のレビューや解釈、解説、感想、撮影地、関連作品などを掲載しています。タイトルは、松尾芭蕉最後の句と言われる「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」由来です。病に伏してなお、夢が枯野をかけ廻るとは根っからの旅人だったのですね。映画はちょっとだけ他人の人生を生きてみる、いわば人生の旅のようなもの。願わくば、芭蕉のような旅の達人になりたいものです。

「ドリーム・ハウス」:豪華キャストで楽しむサイコ・スリラー!

「ドリーム・ハウス」は2011年公開のアメリカのサイコ・スリラー映画です。監督はジム・シェリダン、出演はダニエル・クレイグレイチェル・ワイズナオミ・ワッツ他。ダニエル・クレイグは、購入したマイホームで小説を書きながら、美しい妻(レイチェル・ワイズ)と二人の娘たちと人生を過ごすことを決意したウィルを演じます。会社を辞め、幸せな生活を築こうとした矢先、娘が幽霊らしきものにおびえたり、謎の男が自宅を覗きこんだり、自宅の地下に侵入した少年少女たちが怪しげなミサを行ったりという、不可解な出来事が相次ぎます。やがて、5年前にこの家で母子3人虐殺、父親は重症という事件が起きたことが判明しました。犯人が捕まっていない事を知ったウィルは、家族を守るために事件の調査を始めますが、そこに待ち受けていたのは・・・。

 

 「ドリームハウス」のDVD(楽天市場

 

豪華キャストでプロットも良く、楽しめる映画です。グラスでも片手にゆったりと鑑賞したい映画ですが、強いて言えば、時折、ホラー的シーンが挿入されるのが難点。サイコ・スリラーとして十分に楽しめますので、ホラー的要素は不要と思います。

 

www.youtube.com

 

「ドリーム・ハウス」はアメリカのニュー・イングランドに舞台設定されていますが、ダニエル・クレイグレイチェル・ワイズはイギリス出身、ナオミ・ワッツがオーストラリア出身と、メイン・キャスト全員がアメリカ人ではないという、珍しいキャスティングです。ともにイギリス出身で夫婦役を演じたダニエル・クレイグレイチェル・ワイズは現場で知り合い、実生活でも結婚するというおめでたいことになりました。

 

   ダニエル・クレイグのポスター(楽天市場

 レイチェル・ワイズのポスター(楽天市場

 

監督のジム・シェリダンは、アイルランドのダブリン出身で、比較的寡作ですが、「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」(2003年)*1、「マイ・ブラザー」(2009年)*2などの光る作品を監督しています。「ドリーム・ハウス」ではプロダクションとそりが合わず、苦労したようです。

*1:ジム・シェリダン監督作品。サマンサ・モートンパディ・コンシダイン主演。

   「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のDVD(楽天市場

*2:ジム・シェリダン監督作品。トビー・マグワイアジェイク・ギレンホールナタリー・ポートマン出演。
   「マイ・ブラザー」のDVD(楽天市場