「キッズ・オールライト」:精子提供で子供を得たレズビアン・カップルの家族コメディ

「キッズ・オールライト」(原題: The Kids Are All Right)は、2010年公開のアメリカのヒューマン・コメディ/ドラマ映画です。ともに精子バンクにを利用して子供を得たリサ・チョロデンコ監督そのパートナー、ウェンディとの関係と人生観をベースにしており、アネット・ベニング、ジュリアン・ムーアのベテラン女…